2018年02月02日

百貨の魔法 村山早紀

本屋大賞候補作、4冊目。

百貨の魔法 村山早紀 ポプラ社
昨年の候補作、「桜風堂書店ものがたり」と世界観を同じくするお話。

風早の街にある古いけれど街の人々に愛される百貨店といえば「星野百貨店」。その店を支える人々が語る百貨店とのお話。そこには伝説のように語られる金目銀目の白い子猫が・・・魔法のひとときに触れられる。

全五話。一話毎に人がいて百貨店とのかかわりの中、語られる心の内側がしみこむ。人生があって、そこにあたたかな百貨店があって、交錯する想いが転がっていく。でも、果てしなく優しい笑顔が見えてくるのは、やっぱり村山さんの作品らしい。

前作の世界と重なってさわやかで心温まる読後感があって、幸せに浸った。危機にある百貨店と、その行く手にある未来も、仕掛けの延長上にあるというサービスネタも盛り込んであってという一冊だった。

posted by 灯台守 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) |

屍人荘の殺人 今村昌弘

本屋大賞候補作、候補作の中では3冊目。(2冊は既読)

屍人荘の殺人 今村昌弘 東京創元社
第27回鮎川哲也賞受賞作。選評はなかなか素晴らしい。実績もこれまた素晴らしい。
『このミステリーがすごい!2018年版』第1位
『週刊文春』ミステリーベスト第1位
『2018本格ミステリ・ベスト10』第1位

神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と会長の明智恭介は、曰くつきの映画研究部の夏合宿に加わるため、同じ大学の探偵少女、剣崎比留子と共にペンション紫湛荘を訪ねる。そこは、想像を絶する体験の場所だった・・・

「クローズド・サークル」つまり「吹雪の山荘」と驚愕の密室&奇想天外の殺人方法が登場する作品。出だしの学園ミステリサークルの雰囲気に惑わされてはいけない。そこから怒涛の攻めが始まる。たぶん、これまでこんな作品を作ろうと思ったミステリ作家はいなかったということははっきりしている。

今までのミステリファンの方がビックリ度は高いと思うが、満足度ははて?

posted by 灯台守 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ

2018年02月01日

Lakko 説明書

Lakkoは片耳用のBuletoothイヤホン。

S530説明書

? 主な仕様:

商品の寸法:長さ28mm,高さ16mm,幅15mm
重量:?6g
電池:50mAhポリマー電池
チップセット:CSRチップセット
Bluetoothバージョン:V4.1+ EDR
Bluetoothのプロファイル:A2DP、AVRCP、HSP、HFP
ストリームマルチメディア:音楽、オーディオ、ビデオ、ポッドキャスト、GPS
使用時間:2〜3時間
スタンバイ時間:80時間まで
充電時間:2時間
作動距離範囲:10メートル
周波数範囲:2.480GHz〜2.4GHz
バッテリー:バッテリーリチウムオン
IOSバッテリーが表示されます:はい
シリ:はい
セット内容:ヘッドセット(本機),充電ケーブル,マニュアル,パッケージ

使い方:

ボタン押下のみで以下の動作を行います。

? A)ON/OFF
ボタンを長押し(3秒)すると電源のON/OFFを行う事が出来ます。
音声ガイド「power on battery (high/low)」「power off」
機器接続時「device connected」 切断時「device disconnected」

? B)ペアリング
1)ペアリング未設定時は通電時に、他機と再ペアリングを行う場合は、電源ON時にそのまま長押しを続けていると
インジケーターが赤/青で点滅します。
音声ガイド「Ready to pair」

? 2)モバイル機器でS530を選択してペアリングを行って下さい。
音声ガイド 機器接続時「device connected」 切断時「device disconnected」

? C)音楽プレイヤー
コールボタンは音楽の再生/停止として機能します。
音声ガイドなし

? D)電話
1)電話着信時に再生中の音楽があれば停止し音声案内が流れます 音声ガイド「Incoming call」
2)ボタン押下でオフフックとなり通話が可能です。
3)ボタンの再押下でオンフックとなり通話が終了します。
音声ガイド「Call ended」

? E)リダイヤル
ボタンの2回押しでリダイヤルとして機能します。
音声ガイド「Last number redial」

? F)言語切替
本機は英語,中国語の切替が可能です。
ペアリングモード以外の状態で、電源ON時にそのまま長押しを続けているとインジケーターが赤/青で点滅します。それから、
ボタンを2回再押下すると、言語が交互に切り替わります。
音声ガイド「English mode/中国模式」

? G)充電
電源切断時に充電を行って下さい。充電器接続時に音声ガイドが流れます。
付属の標準の充電ケーブルをご使用下さい。
充電中は赤LEDが点灯します。充電完了時には消灯します。
音声ガイド「Charging Initiated」

? H)注意
本機は右耳用にデザインされています。

(Product Description)
posted by 灯台守 at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ

2018年01月20日

本屋大賞 今年も候補作出揃う。

2018年度の本屋大賞の候補作が、1/18(木) 12時過ぎにWEB上にて発表されました。
なかなか良いラインナップ。しかし、二連連続の著者の方多し。

勤務先の最寄り駅そばに紀伊国屋があり、『屍人荘の殺人』を入手。その他も即時発注。今年は、すでに2冊読了していました。
すでにブログ記事があるもののみリンクしています。

作品名 著者 出版社
『AX アックス』伊坂幸太郎(著)KADOKAWA 入手済
『かがみの孤城』辻村深月(著)ポプラ社 読了
『キラキラ共和国』小川糸(著)幻冬舎 読了
『崩れる脳を抱きしめて』知念実希人(著)実業之日本社 発注済
『屍人荘の殺人』今村昌弘(著)東京創元社 読了
『騙し絵の牙』塩田武士(著)KADOKAWA 発注済
『たゆたえども沈まず』原田マハ(著)幻冬舎 入手済
『盤上の向日葵』柚月裕子(著)中央公論新社 入手済
『百貨の魔法』村山早紀(著)ポプラ社 入手済
『星の子』今村夏子(著)朝日新聞出版 発注済
posted by 灯台守 at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) |

月刊キャッツ 1月 1/20 1F N14

月刊キャッツ 21回め ほぼ、先月と同じ位置関係の 1F N14
このたった2列後ろが大きく影響していたことに後で気が付くことになる。

なぜか、大阪キャッツ始動時のオリジナルキャストに近い感じになってた。グリザベラの木村さんやマンゴの斉藤さんなど。で。シラバブは藤原さんに。

今回、タガーのお遊びシーンはリンゴのおもちゃ登場。初見でした。
クロールタイガーの時、マンカストラップがやってる船員は足を怪我している設定なんだけど、その意味は不明・・・

なお、残り5回・・・

キャッツ 大阪
2018年1月20日(昼)公演  大阪四季劇場

グリザベラ 木村智秋
ジェリーロラム=グリドルボーン 奥平光紀
ジェニエニドッツ 安宅小百合
ランペルティーザ 山中由貴
ディミータ 円野つくし
ボンバルリーナ 渡辺智佳
シラバブ 藤原加奈子
タントミール 村上今日子
ジェミマ 松山育恵
ヴィクトリア 藤岡あや
カッサンドラ 片岡英子
オールドデュトロノミー 橋元聖地
アスパラガス=グロールタイガー/
バストファージョーンズ 飯田洋輔
マンカストラップ 加藤 迪
ラム・タム・タガー 大嶺 巧
ミストフェリーズ 松出直也
マンゴジェリー 斎藤洋一郎
スキンブルシャンクス カイサータティク
コリコパット 山科諒馬
ランパスキャット 荒木啓佑
カーバケッティ 繻エ 駿
ギルバート 肥田晃哉
マキャヴィティ 中村智志
タンブルブルータス 吉岡慈夢
posted by 灯台守 at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ

2018年01月07日

柳家三三 独演会 in 神戸 2018/01/07

恒例、三三さんの神戸・松方ホールの落語会。演目は以下。

一目上がり     柳家小かじ
茶の湯       柳家三三
仲入り
明け烏       柳家三三

毎回、三三さんの人物描写には驚かされる。演じるのは一人なのに、そこに江戸の人々がよみがえる。今回は明け烏が秀逸だった。堪能した時間に感謝。

posted by 灯台守 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語

2018年01月05日

女神の見えざる手

『女神の見えざる手』(原題:Miss Sloane)は2016年に公開されたアメリカ合衆国・フランス合作。主演・ジェシカ・チャステイン、監督・ジョン・マッデン

アメリカの銃規制法案を阻止するロビー活動を支援し、法案を通すために活動するロビイスト・スローン。彼女は元々いたロビイスト会社をやめ、銃規制法案を通すために奔走する。法案阻止にために活動する元の会社は、スローンの行動の瑕疵を洗い出し、公聴会開催に持ち込むが・・・。彼女の逆転の一撃とは。

まずはアメリカのロビイストの位置付け、存在を理解していないと映画についていけないかもしれない。ただロビイストの存在を踏まえたうえで、ストーリーを押さえていくと、綿密な伏線と最後の10分強の見せ場が見事に炸裂する。

ロビイストを把握した後、情報なしで見ることをお勧めの一作。
posted by 灯台守 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画