2017年07月03日

笑福亭福笑 独演会 2017

笑福亭福笑 独演会 2017、今年も見ました。
 去年 ログがない・・・
一昨年 http://l-h-keeper.sblo.jp/article/138549128.html

笑福亭たま おとぎ噺殺人事件
笑福亭福笑 ミナミの旅
ナオユキ  屈折漫談
笑福亭福笑 きょうの料理
仲入り
笑福亭福笑 ちしゃ医者

やっぱり最高!!年に一度の独演会!!
posted by 灯台守 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語

2017年06月22日

柳家喬太郎独演会 in 西宮 2017/6/18

先日の日曜日に喬太郎さんの独演会があったのでメモ。

柳家やなぎ    青春ナイン
柳家喬太郎    そば精
仲入り    
林家二楽     紙切り
柳家喬太郎    孫、帰る

最後の話が新作の時には決まって「ああ、最後は古典にシておけばよかった」というのが決まり文句のようで。何回も聞いたような気がする。今回の「孫、帰る」はCD収録の名作。生では初めて。勘所の場所での場内の息を呑む様子を感じられたのは収穫というか生の醍醐味!!
posted by 灯台守 at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語

2017年05月18日

枝光 x 喬太郎 二人会 2017 in 繁昌亭

5月17日は、三年目の枝光さんと喬太郎さんの二人会 in 繁昌亭でした

昨年と、一昨年は下記の通り。
http://l-h-keeper.sblo.jp/article/135266977.html    一昨年
http://l-h-keeper.sblo.jp/article/175471026.html    昨年

桂 華紋       道具屋
桂 枝光       ん廻し
柳家喬太郎      仏壇叩き
仲入り
柳家喬太郎      オトミ酸
桂 枝光       鴻池の犬

仏壇叩きは初。喬太郎さんの話の中でも笑えない話ベスト3に入るとか。
圓朝師匠の話らしい。たぶん6月にやる独演会の予告編かもしれない。
それにしても、オトミ酸、面白すぎる・・・

posted by 灯台守 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語

2017年02月12日

柳家喬太郎独演会 2017年2月11日(昼) 京都アルティホール

毎年恒例の喬太郎さん京都独演会。昨年と一昨年の記録は下記の通り。

2016年 http://l-h-keeper.sblo.jp/article/173895977.html
2015年 http://l-h-keeper.sblo.jp/article/113444274.html

今年の出し物は、

松竹梅     柳家喬太郎
星野屋     春風亭正太郎
梅津忠兵衛   柳家喬太郎
仲入り
抜けガヴァドン 柳家喬太郎

いやはや、生の「抜けガヴァドン」を聴けるとは思わなかった。至福の時でした。

なお、同日キャッツ被ったので、夜公演はお知り合いにおまかせした。
席が空かなかったのは、有り難い。

ご連絡があった夜の演目は下記
象見舞     柳家喬太郎
雛鍔      春風亭正太郎
白日の約束   柳家喬太郎
仲入り
錦木検校    柳家喬太郎

開場で7/14のチケットを売っていたので購入。ありがたや〜
posted by 灯台守 at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語

2017年01月12日

年頭緊急落語会 in 繁昌亭 2017年1月11日

繁昌亭の福笑さん、松枝さんの落語会。なんか、1/7の福笑さん/たまさんの会の復習しているようだった。まあ、爆笑していたけど。

笑福亭飛梅 延陽泊
笑福亭福笑 去年もいろいろ
笑福亭松枝 莨の火
仲入り
笑福亭たま 夢八
笑福亭福笑 宿屋ばばあ

何と言っても、トリの「宿屋ばばあ」を聞きに行ったようなもの。やっぱり傑作。福笑さんの想定百歳のばあさんの表現が凄まじい!! 何度見ても良いです!!
posted by 灯台守 at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語