2013年11月24日

清須会議

清須会議 三谷幸喜監督作品。大泉洋、役所広司 主演。

「本能寺の変」後の織田家体制を決定するための会議という歴史的イベントを三谷幸喜が原作・映画化を遂行した。

映画は豪華絢爛。出演者も、「誰もが主演を張れる」というラインナップ。それも今までのイメージを壊しながらの演技が光る。やっぱり大泉洋はうまい。誰もが抱く、秀吉を越えてくれたと思うし、役所広司は濃いキャラクターで引っ張ってくれる。中谷美紀はいままでのイメージに無い役柄を熱演していたし、鈴木京香もなかなかの名演。

お遊びで、「更科六兵衛さん」が登場するし、やっぱり楽しませてくれる三谷作品だった。
posted by 灯台守 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81297037
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック