2013年05月31日

悟浄出立 万城目学 

悟浄出立 万城目学 新潮社 yom yom vol.10

万城目さんの単行本未収録短編。たぶん、この題名じゃなければ、買わなかったろうな。
分かる人は、一目見て中島敦の悟浄出世、悟浄歎異を思い浮かぶだろう。まさに、その続編。

悟浄出世が悟空らと会うまでの話で、悟浄歎異が悟空を中心に他の3人を語る話であるとすると、これは猪八戒を語る話。

う〜ん、と唸った話である・・・

なお、yom yomは新潮が出している年に5冊出る雑誌で、この本は2009年の本。中古で買うしかないです。
posted by 灯台守 at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68666083
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック