2013年02月25日

ドラクエ7 リメイクに思う。

ドラクエ7は過去と現代を行き来するRPGである。心憎いばかりに過去の伏線が現代に現れる。一切説明はなく、想像するだけだが、つくりが上手い。また過去も年代を少しづつずらしてあり、これまた一つの物語を作っている。

さすが、ドラクエ・・・
posted by 灯台守 at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/62906787
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック