2012年12月15日

風の谷のナウシカ 宮崎駿

風の谷のナウシカ 宮崎駿
合計7巻の大作。映画は2巻の半ば過ぎまでの話で、その後壮絶な話が続く。出版されてから時間が経過したためか、かなりの販売数が出たためか、軒並み中古本の価格が値下がりし105円コーナーに並ぶことも多い。(しかし、大型本のため配列コーナーが別のことも多々あり目立たないこともあるが)

今回、お察しの通り裁断→自炊へ。再読しても面白さは変わらず。その緻密な画面構成に改めて驚く。この水準で指示されたら、後進アニメーターのプレッシャーはどれほどのものか、察して余りある・・・

もし、未読の方で映画版をお好きな方なら(たとえ新品で購入しても)読んで損はなし。
posted by 灯台守 at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60791336
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック