2012年05月24日

「Windows 2000」が新大阪駅の新幹線到着案内モニターに出現

今日のニュース。
新大阪駅で、新幹線の案内板に「Windows 2000」のロゴ表示が現れたらしい。

http://gigazine.net/news/20120524-shinkansen-windows2000/

いろいろなコメントがあるにはあるが、IT関係の方以外はチンプンカンプンのところもあるだろう。(この表現も古いか・・・)

ちなみに、このブログにはアクセス解析機能があって、どんなOSから見てくれているのか解るようになっている。かなりの方がスマートフォンからだということがわかる。

XPという方も多いが、XPのサポート期限は2014年4月までなので、それまでに何らかの対処が必要でしょう。
posted by 灯台守 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56057089
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック