2012年05月06日

105円の本

Book Offにて105円のSFを大量購入。ネビュラ賞/ヒューゴー賞/ローカス賞を銘打ってある本が105円でずらずら並んでいるのは、勿体ないことこの上ない。「闇の左手」「エンダーのゲーム」「タイガータイガー」等々、7冊ほど購入したが、1000円以下。すでに早川SF文庫は一冊当たり1000円を超えることも多々あり、得した気分。

しかし、積読が増加中。(苦笑)
posted by 灯台守 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55690969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック