2011年10月31日

銀婚式物語 新井素子

銀婚式物語 新井素子 中央公論新社
10月22日発売だったそうな。Amazonは売り切れ状態だったので、やむなく中古を購入。(なぜすでに中古?)まだ手元になし。そうか、25年なんだ。まあ、うちも20年は過ぎたからなぁ。沢口靖子も年をとった。正彦さんを誰がやったか覚えていないが。

ぜひ、金婚式物語も書いてほしい。たかだか、あと25年じゃないか。(笑)
posted by 灯台守 at 21:27| Comment(3) |
この記事へのコメント
正彦さんを演じたのは陣内孝則さんですね〜
懐かしい。
月日の流れを感じました。
銀婚式物語、私も読んでみたいと思います^^
Posted by ひまわり at 2011年10月31日 23:10
そうか、陣内さんだった。記憶がよみがえってきました。結婚物語に続いて、新婚物語もありました。

最近、新井素子さんの入手難だった本も復刊されています。銀婚式物語にあわせて、結婚物語も復刊されました。「…絶句」も復刊されたし、元祖ラノベ作家の面目躍如ですね。彼女の作品以前に、主人公が作品中で自己紹介する作品を知りません。「星に行く船」シリーズも復刊してほしい気がします。(私は持ってますが。笑)
Posted by 灯台守 at 2011年11月01日 06:29
新井素子さん
懐かしいです。
今読もうとしている本が一段落したら
読んでみよう…むふふ、たのしみ〜

あの時にワープできます。

教えてくれてありがとうございます。
Posted by erin at 2011年11月01日 23:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]