2011年10月23日

カウボーイ & エイリアン

例によって、息子と「カウボーイ & エイリアン」を見に行く。公開2日目か3日目で一番大きな部屋で上映。しかし、あんまり入りは良くない。

で、主演はダニエル・クレイグとハリソン・フォード。007とハン・ソロである。まあ、教訓めいたものは無く、純粋に西部劇しながら、SFアクションを見たという感じ。最高級B級映画である。

西部劇の鉄則を守りつつ、ネイティブ・アメリカンと協力してエイリアンを倒すなんざぁ、やっぱりハリウッド映画ならでは。

途中、ハリソン・フォードが少年に向かって昔話を語るシーンがあるが、なんとも欧米的というか西部劇していたのが印象に残った。

まあ、星5つ満点で、星2.5。DVDでよいかも。
posted by 灯台守 at 22:35| Comment(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]