2011年08月02日

臨機応答・変問自在 森博嗣

臨機応答・変問自在 森博嗣 集英社新書
調子に乗って、もう一冊、森先生の本。森先生は名古屋の大学の工学部教授。(当時は助教授) 講義には毎回レポートの提出があって、その末尾に質問を受け付けていたそうだ。当然、講義の内容に関するものが多いが、人生に関するもの、科学的なもの、そのほか多種多様なものがあり、その質問と森先生の回答が集められたものが本書である。

まずは、一読されたい。

「人生の幸せとはなんですか?」「幸せの定義による」・・・こんな調子である。
posted by 灯台守 at 22:36| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]