2008年04月14日

日本語でどづぞ 柳沢有紀夫

日本語でどづぞ 柳沢有紀夫 中経文庫

題名は誤植ではありません。著者は海外で発見した日本語表記の
間違いの収集をしている。その収集をはじめたきっかけの言葉が、
そのままこの本の題名になっている。

空港の本屋で手にとって、立ち読みできなかった本で ついつい
買ってしまった。なぜ買ったかは、読めばわかります。

いやはや、大爆笑でした。

で、何故こんなまちがい日本が氾濫しているか、その意味を考えたとき
ちょっとうれしくなった感じもあります。
あなたもこの本で日本語を楽しんでみてはいかがです?
posted by 灯台守 at 22:34| Comment(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]