2007年11月03日

しゃべれども しゃべれども

しゃべれども しゃべれども 原作・佐藤多佳子、マンガ・勝田 文

ご存じ、佐藤多佳子さんの原作のマンガ化である。よく、この難事業を
引き受けたものだ、と思った。しかし、良い意味で裏切られた。

まあ、内容の方は、原作をかなり忠実にマンガ化することに成功している。
なによりの成功は、ヒロインの十河のイメージが、ほんと「そのまま」なのだ
一方、三つ葉の方は、今ひとつニヤケ過ぎな感じ。

しかし、あの佐藤多佳子さんの文体を、マンガにして、そのままぐいぐい
引っ張って行くことに成功しただけでも、勝田さんの手腕はすばらしい。

#しかし、なにより良かったのは白馬師匠であった・・・
#かっこいいぞ、白馬師匠!!
posted by 灯台守 at 22:29| Comment(0) | マンガ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]