2019年03月19日

海王 上 蒼波ノ太刀 宮本昌孝

海王 上 蒼波ノ太刀 宮本昌孝 徳間文庫

古えのラジオ番組のpodcastにて紹介されていた本。安土桃山時代から戦国への乱世に生きる訳アリ?の若者の成長と戦いを描く。一巻は、信長の最高潮の時代を描きつつ、主人公の出生の秘密が徐々に明らかになる。すでに知っている戦国時代の終焉にかけての話がリズミカルで心躍る。一巻終了時の展開が素晴らしい。続いて、上中下三巻のち中巻へ
posted by 灯台守 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185783483
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック