2018年11月26日

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅は、デヴィッド・イェーツ監督作品、主演はエディ・レッドメイン他。ジョニー・デップもジュード・ロウも登場。

IMAXで観ました。やっぱり、映像は美しく、音も迫力抜群である。冒頭部分のドキドキ感は素晴らしく、容赦なく観客を世界へ引きずり込んでしまう。

ローリングが作った「ハリーポッター」の世界へ怪しく誘われる。その異世界は、楽しく恐ろしい。やっぱり魔法省のまがい物感やホグワーツの安らぎと異世界感は抜群だった。

前回は、さほどではなかった「続編あるよ感」が半端ない。次作は2020年かぁ。全5部とはなかなか〜
posted by 灯台守 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185076400
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック