2018年09月04日

狐火の家 貴志祐介

狐火の家 (角川文庫) 貴志祐介

青砥純子&榎本径コンビ第二弾の短編集。

・狐火の家
・黒い牙
・盤端の迷宮
・犬のみぞ知る Dog knows

ぎりぎりを突く密室あり、コミカルなお話ありの4編の短編集。美人と探偵なら、ちょっと恋愛要素も絡むかとおもいきや、それぞれの個性が突き出ていて面白い。ちょっと無理無理な話もあるが、密室にこだわった一冊だろう。
posted by 灯台守 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184351059
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック