2018年08月20日

月の影 影の海〈上・下〉 十二国記 小野不由美

月の影 影の海〈上〉 十二国記 (講談社X文庫―ホワイトハート)
小野 不由美,山田 章博

十年以上ぶりの再読。出版社も替わり、収録シリーズも変わってもイラストレーターが同じなのは有り難い。やっぱり最初は、この話から。陽子の孤独な旅路が始まる・・・
ラノベというジャンル分けが、まだ無かった時代。すでに難民の課題も、それとなく盛り込んでいる小野さんは凄いと思わせる。人種差別的な課題も、政治の課題も、全部盛り込み。個人的には楽俊が一押し。しかし、読み始めると止まらないシリーズだな。
posted by 灯台守 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184267907
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック