2018年06月28日

消防女子!! 女性消防士・高柳蘭の誕生 佐藤青南

消防女子!! 女性消防士・高柳蘭の誕生 佐藤青南  宝島社文庫

新米の消防士になった高柳蘭の奮闘記。彼女は新米の消防士で毎日が闘いの日々。ある日、自分の酸素ボンベの容量が半分以下に減っていることに気が付く。きっちり確認したハズだが、おかしい。同僚の誰かが、自分に嫌がらせを?と思う蘭であったが・・・

白バイガールが当たりだったので、勢いで購入。なかなか上手い。ラノベのノリに騙されそうだが、二重三重の仕掛けはなかなかのモノである。最後の盛り上げも見事だし、伏線もきっちり回収され、気持ちの良いエンディングは読書の醍醐味である。

なおおじさん世代にとって蘭・美紀とくれば・・・と期待してしまうが、ファンならこの二人で止めることに意味があるかもしれない。

消防士の日常を違和感なく描く、青春オシゴト小説の定番シリーズ!!
posted by 灯台守 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183667600
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック