2017年09月03日

トリガール

トリガール 英勉 監督、土屋太鳳 主演。
夏の琵琶湖を彩るイベント、「鳥人間コンテスト」を題材にした青春映画。

受験に成功したともいえない鳥山ゆきな(土屋太鳳)は、メガネ男子に囲まれた工学系大学に進学したが、イケメンの先輩高橋圭(高杉真宙)にさそわれ、人力飛行機に青春をかけるバードマンクラブに入部する。高校三年間、ママちゃりで20Kを通っていた彼女はパイロットを目指すことになるが、坂場大志(間宮祥太朗)に小ばかにされる。そんな中、テストフライトで、ヂュアルパイロットのうち圭が負傷する・・・

鉄板の青春物語かというと、さにあらず。底抜けのコメディ要素もあって楽しい限り。土屋太鳳はなかなか上手い。見どころは、途中坂場役の間宮祥太郎とダンスダンスゲームをするシーンは、なかなか。キレキレダンスを二人で見せてくれる。一方、自転車のシーンも運動神経抜群の太鳳ちゃんらしく、見どころ満載である。
予定調和の結末かとおもいきや、全く違う結末に爆笑。いやいや、コメディ青春映画の名作かもしれない。
posted by 灯台守 at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180866304
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック