2017年03月01日

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリーは、ギャレス・エドワーズ監督作品。ご存知、スターウォーズシリーズのスピンオフ。かのエピーソードWの直前10分前まで描かれる。

もう、説明するまでもないSW。かのデススターの設計図が、如何にして反乱軍にもたらされたか、なぜデススターはあれほど脆かったかの謎が明かされる。

久方ぶりのダースベータ卿の登場に、心躍ります。そして最後に今はなきキャリー・フィッシャーの若き日、レイア姫が登場。そして・・・

もうたまりません。泣きました。
posted by 灯台守 at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178951032
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック