2016年05月30日

柳家喬太郎 西宮独演会 〜牡丹燈籠〜

2016根5月29日(日) 柳家喬太郎さんの独演会がありました。なんと名作・牡丹燈籠より、もっとも有名な「お札はがし」と「栗橋宿」の2編を聴きました・・・と、いいたい所ですが出張が入り夕方の部の「栗橋宿」は聴かずに退席・・・ とほほでございます。

柳家小太郎   弥次郎
柳家喬太郎   夜の慣用句
仲入り
三増紋之助   江戸曲独楽
柳家喬太郎   怪談牡丹燈籠 〜お札はがし〜

以上が、お昼の部。13:00開演。それまで、定例読書会でなんばにいました。
以下、夜の部。

柳家小太郎   あたま山
柳家喬太郎   任侠流山動物園〜三遊亭白鳥・作〜
仲入り
三増紋之助   江戸曲独楽
柳家喬太郎   怪談牡丹燈籠 〜栗橋宿〜

時間切れで、仲入りで、新神戸へ。まあ、そういう時もあるということで。
posted by 灯台守 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176116301
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック