2016年04月25日

桂文珍 独演会 in 神戸 2016

桂文珍 独演会 一期一笑 2015年4月24日 神戸文化ホール

毎年、GW前後にある文珍師匠の独演会。昨年は4/29だった。
今年で三年め。過去二年は下記の通り。
2014年
2015年

出し物は以下のとおり。
牛ほめ  桂 文五郎
定年の夜 桂 文珍
権兵衛狸 桂 楽珍
へっつい幽霊 桂 文珍
仲入り
淀川  桂 文珍

やっぱり楽珍さんの落語は性に合っているのか、非常に楽しい。権兵衛狸は、楽珍さんならではの味が出ていて好感度バッチリ。
最後の淀川は、関東では「後生鰻」だと思う。最後もいろいろバージョンが有るようで。私が最近聞いたのは最後が赤ん坊だったが、文珍さんは女房。こっちの方がぶっ飛んでいて笑いが倍増感あって良い。

posted by 灯台守 at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175045496
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック