2016年01月17日

セイコーのソーラー電波腕時計を修理

10年近く使っていたセイコーのソーラー電波腕時計が調子が悪くなって、年末に修理に出した。最寄りの時計屋さんに持参しようとしたが、WEBで検索するとオンラインで修理依頼が出来て自宅に受け取りに来て自宅に配送されるとのことで、オンライン修理依頼を実施してみた。

12/17に出してちょうど一ヶ月で修理完了。チタンバンドだが、当時としてはソーラー電波時計の腕時計としては安い方の部類のもの。はたして修理代はいくらかと思ったが、回収と返送の送料込み約15,000円で終了した。内部の二次電池を交換して竜頭とボタンまわりの交換/洗浄が修理の内容とのことだった。

安いか高いかわからないが、対応は丁寧だったしメールでの連絡も迅速だった。おまけに同一内容の故障にも一年の保証付き。さすが世界のSEIKOだと思った次第。
posted by 灯台守 at 19:26| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/172173154
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック