2015年04月22日

テディベア探偵〜ゆかたは恋のメッセージ?〜 山本悦子

テディベア探偵〜ゆかたは恋のメッセージ?〜 山本悦子 ポプラポケット文庫

シリーズ3巻目。今回は浴衣の謎を解く・・・のかな。

夏休み、リンとモエは古着屋「MUSUBU」で、メイが持ち込んだ可愛い浴衣に疑問を抱く。なんと、その浴衣を着ると好ましい男の子に告白してしまうという。どうも、浴衣には何かの想いがあるようだ。マックスとリンはその想いを探ることに・・・

今回のキーワードは浴衣。そしてツバメと手作り。毎回、マックスとリンは物に込められた想いを推理するが、今回はなかなかおとなエピソードだったりする。モエとリンの掛け合い、マックスのツッコミとシリーズ物の安心感も抜群で、小さい読者も楽しんで読めるだろう。

これで、シリーズも中盤らしい。いよいよ次巻でマックス自身の謎が明らかになるのだろうか。楽しみにして待つ・・という感じかな。
posted by 灯台守 at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童文学
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/122274373
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック