2015年04月02日

GOSICK ―ゴシック― 桜庭一樹

GOSICK ―ゴシック― 桜庭一樹 角川文庫
分野をミステリにしようかと思ったが、他のミステリ分野との差を考えてヤングアダルトに。

20世紀初頭が舞台。西欧の架空の国、ソヴュールに留学生としてきた久城一弥。彼は聖マルグリット学園に入学し、図書館塔最上階の小部屋で奇怪な美少女ヴィクトリカと遭遇する。人形のような彼女は、学園にいながら話を聞くだけで事件の真相を解明する「知恵の泉」だった・・・

直木賞受賞の桜庭一樹さんのライトノベル。ラノベなのでキャラが命か? マンガ感覚でスルスル読めます。
posted by 灯台守 at 05:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤングアダルト
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/116056705
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック