2015年02月25日

アイネクライネナハトムジーク 伊坂幸太郎

アイネクライネナハトムジーク 伊坂幸太郎 幻冬舎

2014年度 本屋大賞候補作
以下の6編からなる連作短編集
アイネクライネ
ライトヘビー
ドクメンタ
ルックスライク
メイクアップ
ナハトムジーク

お互いの作品の登場人物が、別の作品に顔を出す。そして、最後の一編は書き下ろしで、すべての話がひとつの輪に結ばれていく。特段突出した人はいないが、それぞれに味わい深く沈潜していく。

織田さんのダンナが非常にユニーク。でも、友達にいると迷惑そう。(^^;

これが初めての伊坂作品。記念すべき一冊。
posted by 灯台守 at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114242719
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック