2014年08月30日

モノレールねこ 加納朋子

モノレールねこ 加納朋子 文藝春秋
加納さんの名作短篇集。とある小説へのオマージュから作られたという気がするものもある。
収録作は以下の通り
・モノレールねこ
・パズルの中の犬
・マイ・フーリッシュ・アンクル
・シンデレラのお城
・セイムタイム・ネクストイヤー
・ちょうちょう
・ポトスの樹
・バルタン最後の日

生と死を見つめつつ、傍らに常に微笑みを置くようなお話たち。やはり、このようなお話は加納さんしか、書けないと思ってしまう。最後の「バルタン最後の日」など、笑って泣いて、3人家族の様子が手に取るようにわかる。

ご本人の体調復活を祈ってます。
posted by 灯台守 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102957966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック