2019年03月29日

なかな書けず・・・

前々から取りたいと思っていた司書の資格取得に
本腰を入れた。つまり、通信教育の費用を振り込んだということで。

結果、読書の時間が激減した・・
う〜ん、そうか。そういう事か。
posted by 灯台守 at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ

2019年03月24日

読む力は生きる力 脇明子

読む力は生きる力 脇明子 岩波書店

図書館司書資格のうち児童サービス概論のテキストにて紹介されていた。

「参考」ではなく「必読」となっていて注目。なぜ読書が必要なのか、読むということがどういうことなのか、著者の長年の経験から丁寧に読み解く姿勢は素晴らしい。本とコンピュータとの比較における「デジタルは俯瞰ができない。一覧することによる理解/イメージが不可能」という解析は100%の解ではないかもしれないが当を得た指摘だと思う。

紹介される児童書がツボであり、どんどん引き込まれる。もっと早く出会いたい本だった。
posted by 灯台守 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) |

2019年03月23日

海王 下 解纜ノ太刀 宮本昌孝

海王 下 解纜ノ太刀  宮本昌孝 徳間文庫
いよいよ最終巻。

信長、光秀、そして秀吉、家康と戦乱の世を統一するヒーローを描きつつ、理想の統一者として義輝をフィーチャーすることによってハイワン=海王を語る。後半にかけて畳みかける迫力で迫る。

戦国の有名人が全部登場するかのごとく怒涛の登場人物が面白い。そして最後は、宿敵の熊鷹との一騎打ちとなるが・・・物語の閉じ方も素晴らしい。本話の先日譚となる「剣豪将軍義輝」も読まねば。(でも長い・・・)
posted by 灯台守 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代物

2019年03月21日

海王 中 潮流ノ太刀 宮本昌孝

海王 中 潮流ノ太刀 宮本昌孝 徳間文庫

上巻末の衝撃的な展開から、信長・本能寺の変へ続く巻である。

読者は歴史上の事実は知っており、その事実をどう書き連ねるかが筆者の力量と言える。事実に想像力を加えて語られる本話は、ダイナミックで読者を戦国時代に誘ってくれる。ページをめくる手が止まらないとは、こういう本のためにある表現だと感じる。怒涛の流れで下巻へ突入。
posted by 灯台守 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代物

2019年03月19日

海王 上 蒼波ノ太刀 宮本昌孝

海王 上 蒼波ノ太刀 宮本昌孝 徳間文庫

古えのラジオ番組のpodcastにて紹介されていた本。安土桃山時代から戦国への乱世に生きる訳アリ?の若者の成長と戦いを描く。一巻は、信長の最高潮の時代を描きつつ、主人公の出生の秘密が徐々に明らかになる。すでに知っている戦国時代の終焉にかけての話がリズミカルで心躍る。一巻終了時の展開が素晴らしい。続いて、上中下三巻のち中巻へ
posted by 灯台守 at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代物

2019年03月14日

WindowsUpdate 備忘録

方法 1 : Windows Update トラブルシューティングツールを実行する

以下のアドレスをクリックし 「ファイルを開く」 をクリックします。
http://go.microsoft.com/?linkid=9830262
ダイアログに従ってトラブルシューティング ツールを実行してください。

方法 2 : BITS トラブルシューティング ツールを実行する

以下のアドレスをクリックし 「ファイルを開く」 をクリックします。
http://download.microsoft.com/download/F/2/2/F22D5FDB-59CD-4275-8C95-1BE17BF70B21/BITSDiagnostic.diagcab
ダイアログに従ってトラブルシューティング ツールを実行してください。

方法 3 : システム更新準備ツール / DISM コマンドを実行する

Windows 8.1 の場合 

デスクトップ画面の左下にある [スタート] ボタンの上で右クリック > [コマンドプロンプト (管理者)] をクリックします。
表示されるプロンプト画面に以下のコマンドを入力して、 Enter キーを押します。
コマンドの処理を完了するまでしばらく時間がかかります。
dism /online /cleanup-image /restorehealth

方法 4 : システム ファイル チェッカーを実行する

コマンド プロンプト を管理者として開きます

Windows 8.1 の場合 :
デスクトップ画面の左下にある [スタート] ボタンの上で右クリック > [コマンドプロンプト (管理者)] をクリックします。

表示されるプロンプト画面に以下のコマンドを入力して、 Enter キーを押します。
コマンドの処理を完了するまでしばらく時間がかかります。

sfc /scannow

方法 
1.administrator権限でコマンドプロンプト起動

2.各種サービス停止
net stop wuauserv
net stop cryptSvc
net stop bits
net stop msiserver

(すでに停止しているメッセージはOK。)


3.引き続きコマンドプロンプトからupdateに必要なファイルをリネーム
ren C:\Windows\SoftwareDistribution SoftwareDistribution.old
ren C:\Windows\System32\catroot2 Catroot2.old


4.各種サービス開始
net start wuauserv
net start cryptSvc
net start bits
net start msiserver

(すでに開始しているメッセージはOK。)


5.PC再起動
posted by 灯台守 at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン