2017年07月03日

笑福亭福笑 独演会 2017

笑福亭福笑 独演会 2017、今年も見ました。
 去年 ログがない・・・
一昨年 http://l-h-keeper.sblo.jp/article/138549128.html

笑福亭たま おとぎ噺殺人事件
笑福亭福笑 ミナミの旅
ナオユキ  屈折漫談
笑福亭福笑 きょうの料理
仲入り
笑福亭福笑 ちしゃ医者

やっぱり最高!!年に一度の独演会!!
posted by 灯台守 at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語

2017年07月02日

図書館の魔女 烏の伝言

図書館の魔女 烏の伝言 高田大介 講談社

昨年のベスト3冊のうちの1冊(というか、4冊がセット)の続編。
オリジナル本編は、下記にて記載。
http://l-h-keeper.sblo.jp/article/179434482.html

道案内の剛力たちに導かれ、山の尾根を行く逃避行の果てに、目指す港町に辿り着いたニザマ高級官僚の姫君と近衛兵の一行。しかし、休息の地と頼ったそこは、陰謀渦巻き、売国奴の跋扈する裏切り者の街と化していた。姫は廓に囚われ、兵士たちの半数以上が得体の知れない暗殺者に命を落とす……。

まったく前作と繋がらない登場人物だが、中盤すぎるまで前作とのつながりがわからない。さらに、そこまでに登場する数々の謎が、これまた多い。ところが中盤以降、その謎が絡み合い解けて行く。その描写が素晴らしい。伏線の張り方と回収が見事である。登場人物の設定やエピソードも含めての見事な収束を堪能できる。

いやぁ、見事です。続編PART2も年内発行がアナウンスされ、期待が大きい。
posted by 灯台守 at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) |