2015年05月14日

一瞬の風になれ 佐藤多佳子 再読その1

一瞬の風になれ 佐藤多佳子 講談社文庫
読書会のための再読シリーズ。以前のレビューはこちら

http://l-h-keeper.sblo.jp/article/44261439.html

この時、すでに貸出の旅にでていたんだなぁ・・・と思い出す。

主人公、神谷新二と親友一ノ瀬蓮を中心に高校三年間を描くスポーツと青春の物語。もちろんこの二人は良いが、周りのキャラクタも捨てがたい。みっちゃんこと三輪先生、筋肉オタクの桃内、クールな守屋先輩、だんだん良い雰囲気になっていく谷口若菜ちゃんも外せない。

久々に読み直すと、いかに丁寧にキャラクタ描写されているか分かる。特に谷口若菜の描写は逸品。

現在、3巻も後半。嬉しい瞬間が近づいてくる。
posted by 灯台守 at 05:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤングアダルト