2015年03月13日

金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 アンソロジー

金田一耕助に捧ぐ九つの狂想曲 アンソロジー 角川文庫
ご存知、横溝正史先生の創造した金田一耕助に関するアンソロジー。
各作家さんの想いが伝わる集大成でもある。

無題 京極夏彦
キンダイチ先生の推理 有栖川有栖
愛の遠近法的倒錯 小川勝己
ナマ猫邸事件 北森鴻
月光座−金田一耕助へのオマージュ− 栗本薫
鳥辺野の午後 柴田よしき
雪花 散り花 菅浩江
松竹梅 服部まゆみ
闇夜にカラスが散歩する 赤川次郎

あの角川文庫の表紙を思い出すなぁ。今じゃほとんど見かけないけど、あの雰囲気は「これぞ横溝正史」という感じだった。このアンソロジーを買ったために再読熱がふつふつと・・・

帰省したらチェックだな。
posted by 灯台守 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ