2015年02月18日

満願 米澤穂信

満願 米澤穂信 新潮社
山本周五郎賞受賞作品、直木賞候補、このミス系の3つで1位。本屋大賞の候補でも有る。

夜警
死人宿
柘榴
万灯
関守
満願

以上6つの短編から構成。
ミステリの醍醐味は、謎の解かれた瞬間である。この六編はどれもひとつの謎をはらんでいるが、さて最後の謎解きで世界が変わったか・・・ トリック的には魅力的なものだったが、何か足らない感じがしたのは何故だろう。

トリックだけでは語れないミステリの奥深さを思った次第。
posted by 灯台守 at 05:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ