2015年02月12日

八妖伝 バリー・ヒューガード

八妖伝 バリー・ヒューガード ハヤカワFT文庫
李高と十牛のシリーズも三巻で完結編。回収されない伏線もありながらの中国伝奇シリーズ。

またまた李老師と十牛は、不可解な事件に遭遇。帝国の高官が妖怪に惨殺された。それも奇妙な鳥籠を残して。その鳥籠が謎をとく鍵だと思った老師は、同じものが八っつあると突き止めるが・・・。

今回は、田中芳樹先生によると、山海経だとか。さもありなんな奇想天外な展開ではあった。なかなか、読みにくいが中国の雰囲気は素晴らしく伝わってくる。この巻が最終巻というのが残念。しかも品切れ状態。もったいない。
posted by 灯台守 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー