2015年02月01日

桂文珍独演会

桂文珍さんの独演会に行ってきました。(1/31)
場所は神戸国際ホール。震災後に出来た立派なホールで三階席まであります。バルコニー席もあります。落語の会場としては広いです。(^^;

桂文五郎 延陽伯
桂文珍  深夜の乗客
桂楽珍  夏の医者
桂文珍  はてなの茶碗
仲入り
桂文珍  お血脈

さすが文珍さん。ホールいっぱいの方を爆笑の渦に巻き込んでいらっしゃいました。楽珍さんは、1/25にお聞きした「夏の医者」でした。他の話も聞きたいです。文珍さんの3つのお話のうち「お血脈」は春にお聞きしました。「深夜の乗客」は百田さんが台本をおかきになったとか。サゲは秀逸です。
posted by 灯台守 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語