2014年12月13日

ワンコイン寄席 特別編 12/13 夜 神戸文化ホール

神戸文化ホールの「ワンコイン寄席 特別編」に行ってきました。
12/13 夜の部です。

当初の出演者は、下記の通り。
月亭八斗、桂咲之輔、桂三ノ助、桂阿か枝
しかし・・・

で、演目は下記の通り
月亭八斗 転宅
桂咲之輔 鷺とり
桂阿か枝 軽業講釈
〜仲入〜
桂三ノ助 ハト

鷺とり以外は初めてだと思う。一番しっくり来たのが咲ノ輔さんだった。なかなか上手い。
八斗さんも、間抜けなドロボウを好演していた。阿か枝は、語り口上手い。三ノ助さんは文枝さんのお弟子さんだったのか。「鯛」とは一味違う創作落語の「ハト」。今後の創作ものに期待したいです。

で、この後ビックリのゲスト登場。鶴瓶さん。

笑福亭鶴瓶 オールウェイズお母ちゃんの笑顔
鶴瓶さんのお母さんとのお話が見事に語られる。

いやはや、驚愕のワンコイン。過去最もコストパフォーマンスの良いワンコインだった。

posted by 灯台守 at 22:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語