2014年12月09日

鉄の魔道僧1 神々の秘剣 ケヴィン・ハーン

鉄の魔道僧1 神々の秘剣 ケヴィン・ハーン ハヤカワFT文庫
某中古書店で、タダ券で入手したファンタジー。
アティカスは、外見は20歳そこそこの大学生。しかし、その実はキリストよりも年寄りな2100歳を越えるドルイド(魔法僧)である。
彼方の昔、神々の戦いの中、ふとしたことで入手した絶対の剣。それを狙うケルトの神・アンガス・オーグ。ケルトの神々の勢力争いに巻き込まれ、魔女のグループ(ガヴン)とも関わり合いになる。繰り返し狙われる彼は、はたして生き延びることができるのか。

なかなか設定が面白い。ケルトの神々がオールスターキャストで登場するし、アメリカの神=コヨーテ神やキリスト/聖母マリアも登場する。また、相棒であるアイリッシュ・ウルフハウンドのオベロンとの会話がユニークである。この一人と一匹の掛け合いだけでも堪能できる。

ケルト神や魔女達、バンパイアに人狼とバラエティあふれるファンタジックなキャラクター達と驚愕に満ちる世界。あなたを新たな冒険へ召喚してくれる本だろう。
posted by 灯台守 at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー