2014年11月10日

人喰い鬼の探索 ピアズ・アンソニー

人喰い鬼の探索 ピアズ・アンソニー 早川FT文庫
ザンス・シリーズ 5作目。
人喰い鬼のメリメリは、人喰い鬼のバリバリと人喰い鬼を演じている悪霊の女優ニンフの子である。そんな彼は、何か足らないものを感じ魔法使いハンフリーを訪問する。ハンフリーはメリメリに彼から回答をもらったニンフと人間のハーフであるタンディを始めとするさまざまな美女と旅をする。彼女ら7人と彼はルーグナ城を目指すが・・・催眠ひょうたんに意識を吸い込まれた彼はどうなるか?

バリバリの悩みは、まあ、わかってみれば納得できるが、さすがにピアズ・アンソニイはその後のツッコミがうまい。催眠ひょうたんも面白い仕掛けであって、ザンスの世界がまた広がる。最初のタンディの悩みが、そのまま最後のオチに繋がっていくのはうまい。
posted by 灯台守 at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー