2014年11月06日

魔法の通廊 ピアズ・アンソニー

魔法の通廊 ピアズ・アンソニー 早川FT文庫
ザンス・シリーズ 4作目。
ドオアが王になる・・・と言っても、トレント王がマンダニアに行っている二週間ほどの間だけ。仮の王、模擬練習という感じである。しかし、王の帰還は予定の期日になっても無い。魔法使いハンフリーに聞きに行くが、彼は「魔法使い級」の魔法保持者が現れたとの話も聞く。さらに、その方向と王の行方を探るのは同じらしい。王の娘イレーヌやゴーレム、人喰い鬼のメリメリらと探索の旅に出るが・・・

新たな魔法使いの登場と、ドオアとイレーヌの成長も初々しい。やっぱり面白いザンスシリーズ。
posted by 灯台守 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | ファンタジー