2014年09月21日

第四十回東西落語名人会 神戸文化ホール

さてさて、芸術の秋ということで落語を聞きに行きました。2日連続の予定です。まずは第一日目。

柳家三三、月亭八方、笑福亭鶴光、柳家小三治、桂歌丸、桂文枝という名人の方々。(登場順、敬称略)

・五目講釈
・コテコテ劇場男の花道
・木津の勘助
・初天神
  〜仲入〜
・短命
・友よ

さすが名人会と銘打った会です。まったく違う個性が入れかわり立ちかわり登場の落語会。歌丸さんのご様子がちょっと心配ですが、噺の最中は「さすが」でした。

続きは明日♫
posted by 灯台守 at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 落語