2014年08月07日

魔法使いの心友 香魚子x柚木麻子

魔法使いの心友 香魚子[画] 柚木麻子[原作] 別マコミックス (集英社)

柚木麻子さん原作ということで。

楠そよはケーキ屋さんの娘。彼女はクラスでも普通に振舞うことを気に掛けている。目立てば周りからなんと言われるか、解らないから。そう空気を読んで自分を抑えていた。そんなクラスへ魔美坂リサが転校してくる。彼女の正体は魔法使い。魔界の危機を救うために人間界に追放された魔界のプリンセスを探し、彼女の「心の花:ロータス」を魔界に持ち帰ろうとしていた・・・

まあ、いわゆる魔女っ子ものの王道でしょう。ダブルヒロインの主人公は魔女のリサと普通の女の子のそよ。さて、題名のように心友になれるでしょうか・・・という点が話の中心になります。柚木麻子さん原作とはいえ、バックボーンは、それなりですが画のうまい香魚子さんと、柚木麻子のお話がうまく絡みます。いけ好かない男の子が大変身するのはご愛嬌ですが、2巻で終了という早期打ち切りでは仕方ないでしょう。

「ストーリーのふくらみ」というところまで原作者を生かしきれなかった・・・というか待てなかった編集には、「残念!」という評価を送っておきます。
posted by 灯台守 at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ