2014年07月10日

クラスメイツ<前期> 森絵都

クラスメイツ<前期> 森絵都 偕成社
ひさかたぶりに森絵都さんの新刊を買った。
入学した中学1年生の一クラスを、ひとり一人を主人公に短編で繋ぐ短編集的なお話。すでに幼いながらも好きな人に告白するタイミングを計る話や、過保護な母親から抜け出す少年の一瞬を描く話などが鮮やかである。短編同士は、登場人物がちょっとずつ繋がっていて中学生でも読み安いだろう。

前編はあっさり読めて、後半に続く。
posted by 灯台守 at 06:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤングアダルト