2014年01月29日

狼と香辛料 6-14 支倉凍砂

狼と香辛料 Y〜]W 支倉凍砂 電撃文庫

ロレンスとホロの旅は紆余曲折ありつつ、ホロの故郷であるヨイツを目指す。途中、コルという少年が一行に加わる。その間、イッカク騒動あり、伝説の「狼の前足」の探索もあった。そのうちデバウ商会という存在が彼らの前に見え隠れする・・・

剣も魔法もないが、飛び切りのファンタジー。その話もそろそろ最終章手前である。なんかじれったいロレンスとホロの関係も、ちょっとは進展したか?

オリジナル本編の合間にあったエピソード集の話もなかなか良い。
posted by 灯台守 at 06:42| Comment(0) | TrackBack(0) |