2014年01月11日

阿刀田高の言葉

宮崎美子さんがMCの「すずらん本屋堂」の2013年総集編での阿刀田高さんの言葉。

読書は安くて面白いものなのに、なぜ読まない人が多いのか嘆く阿刀田高さん。
「読書はするべき。読書は保険でそのうち配当がかならずやってくる。」

読書保険と呼んでいるそうだ。
posted by 灯台守 at 09:01| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ