2013年11月02日

グランド・イリュージョン

グランド・イリュージョン ルイ・ルテリエ監督作品 主演はジェシー・アイゼンバーグ、マーク・ラファロ、モーガン・フリーマン。

ラスベガスのマジックのショー。四人のマジシャンが銀行を襲うと明言し、パリの銀行から300万ユーロを強奪する。FBIは逮捕するがラスベガスとの瞬間移動という現実離れした状況は説明できない。そして次なるターゲットは? 彼らは如何にして事を行ったのか?

一瞬SF映画化と思わせる展開。しかし、そのトリックも気がつけばたわいも無いもの。ネットで指摘されていた口座のトリックの仕掛けも、よくよく考えると劇中に示してある。最後の落ちは受け入れられる人とそうでない人といるだろうが、なかなか良かった。

やっぱりモーガン・フリーマンは上手いが、役が役だけになかなか評価が難しい。メラニー・ロランが意外とキュートで可愛い。
posted by 灯台守 at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画