2013年10月05日

聖剣の刀鍛治 16

非常に珍しいシリーズ終了後の番外編エピソードでありながら最終話から続くエピソード。

はっきり言えば、15巻を読みきっていなければ訳の分からない話だが読んでいると
なかなかの話である。本編終結後の主役の4人のプチエピソードが語られる。

この番外編に巡り合うためには、15巻読んでみなければならない。15巻がフィルターなのである。

そうそう、この話はルークとセシリーが中心なのだが、もう一方のリサとアリアが実は一方の主役であることがよく分かる。

300年を語る稀有な番外編である。
posted by 灯台守 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) |