2013年08月29日

屍者の帝国 伊藤計劃×円城塔 続き

屍者の帝国 伊藤計劃×円城塔 の 続き
よめばわかるけど、あらゆる登場人物が虚実入乱れる。主人公のワトソン博士をはじめ、レッド・バトラーやフランケンシュタインの最初の人造人間(物語の鍵を握る・・・)、ノーチラス号もロンドン塔も登場し、はてはあの女性も登場する。

悔しいかな全部分からないのが残念。
posted by 灯台守 at 21:39| Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2013年08月28日

屍者の帝国 伊藤計劃×円城塔

屍者の帝国 伊藤計劃×円城塔 河出書房新社
夭折の天才、日本SF大賞も受賞した「虐殺器官」の伊藤計劃が手がけた未完の本作を、芥川賞受賞作家である円城塔が引継ぎ完成させた。

頃は19世紀。後年、シャーロック・ホームズの伝記作家として有名になるジョン・H・ワトソン博士の若き日の冒険譚である。

その世界は、死者の魂=霊素を制御するネクロウェアを活用し、屍者として活用する世界。ワトソンは英国・諜報部のMから指示を受け、アフガニスタン以東の屍者の動向を探る旅にでる。そこではカラマーゾフ兄弟の末弟が「屍者の帝国」を構築するとのうわさが流れていた。

虚に虚を重ねる話が展開され、読者は混乱するだろう。しかし、その意図は深く興味深い。二人の天才の作品をじっくり味わいたいものだ。
posted by 灯台守 at 06:32| Comment(0) | TrackBack(0) | SF

2013年08月27日

水の迷宮 石持浅海

水の迷宮 石持浅海 光文社文庫

羽田にある国際水族館。そこに奇妙な脅迫が届けられる。脅迫の主は、水族館の展示物、つまり生き物を人質に取ったのだ。異物の混入や温度設定の異変を操作する犯人。対応を図る館員をあざ笑うように殺人が起こる。

犯人の目的と、その結末は?

綿密なストーリーとプロットに加え、結論へ導く手腕は評価できる。内容が気に入るかどうか、結末の始末が気に入るかどうかで評価が決まるだろう。
posted by 灯台守 at 06:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ

2013年08月26日

月の扉 石持浅海

月の扉 石持浅海 光文社文庫

沖縄のローカル会社の飛行機がハイジャックされた。要求は、沖縄・那覇に留置されているある人物を空港までつれてくること。釈放ではなく、連れて来ることという要求の不可解さや、逃亡を前提とした指示の無さに警察側は戸惑う。犯人側は、要求を伝えた後、機内での不可思議な事象に困惑する。なんとトイレの中で乗客が一名殺されていたのだ・・・

トンでも無いシチュエーションで、トンでも無い結末のミステリ。純粋なミステリというよりもファンタジー・ミステリかSFミステリの方が近いかも。従来見たことの無い解決方法を試みたといえるだろう。
posted by 灯台守 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ミステリ

2013年08月25日

スター・トレック イン・トゥー・ザ・ダークネス

スター・トレック イン・トゥー・ザ・ダークネス

時間があったし、気分転換したかったので映画館へ。
さすが、スター・トレック。そうか、あのキャラクターが出てくるか!!という感じ。古いシリーズを知っている方は、二倍楽しめるという伏線張りまくり。

Huluでオリジナルシリーズみようかな。

そういえば、レナード・ニモイも重要なコメントを言うために出てきた。う〜ん、なかなか。
(以下ネタバレなので略)
posted by 灯台守 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2013年08月18日

聖剣の刀鍛冶 1と2 三浦勇雄

聖剣の刀鍛冶 1と2 三浦勇雄 MF文庫

いわゆるラノベの標準的な文章と筋立て、かつファンタジーの王道を行く物語だろう。

都市の自由騎士団に属するセシリーは、祖父、父から受け継ぐ剣を鍛えなおしてもらおうとするが、無理だといわれた上、街中で暴れていた男を抑える途中、はかなくも折れてしまう。その彼女を救ったのは、刀鍛冶のルークだった。彼に代わりの刀を作ってくれるように依頼するが固辞するルーク。その理由は?そして彼の本当の目的は?

至極真っ当なファンタジー。魔法インフレにならないような縛り(設定)もしっかりしているし、世界観は構築中というところだが、なかなか面白い。欠点は、ラノベなので(私にとっては)コストパフォーマンスが悪いこと。こればっかりは、トホホである。

1巻で設定を周知して2巻で展開が開始される。ここでほぼ全容がわかる仕組み。14巻で完結して、15巻から第二シーズンに突入したらしい・・・ 乞うご期待というところ。
posted by 灯台守 at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ヤングアダルト

2013年08月17日

ビールがうまい!!

というデザインはいかがでしょう?
熱中症には気をつけて過ごしましょうね。夕方には、ビールと枝豆が待ってます!!
posted by 灯台守 at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | あれこれ