2013年03月10日

オズ はじまりの戦い

オズは、ディズニーが手がけるファンタジー映画でサム・ライミ監督作品。

「死霊のはらわた」の監督だったのか。すっかり見違えた感じ。IMAXで映像美とCGを堪能させてもらった。オープニングはモノクロで、オズに到着するとカラーになるという「オズの魔法使」に対するオマージュらしきものもあったりする。

ストーリーは王道。ジェームズ・フランコが演じるオズは、なんというか女ったらしブリが見事というしかない。いきなりの善人では面白みが無いので名演ということだろう。

R.F.ボームの原作は14作あるので、続編を目論んでいるのだろうな。少なくても「オズのエミラルドの都」くらいまでは映画化してほしいもの。ドロシー役はともかくオズマ役が難しいだろう。

先が楽しみなシリーズに勝手に登録した。(^^;
posted by 灯台守 at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画