2013年01月06日

小学館 少年少女世界の名作文学 全五十巻 その後

小学館 少年少女世界の名作文学 全五十巻をオークションで落とした。全50巻のうち46巻。でも厳密には45巻だった。この「小学館 少年少女世界の名作文学」は、どうも図書館版があったようで、二巻が合本で発刊されたと推測される。オークションで落としたものには、21巻が南欧編1/2となっていて、もともとの南欧編2巻が一冊になっていた。刊行も昭和45年になっている。

さて、残り5巻だと判明したので急遽ネットを漁り5巻のうち4巻までは入手。一冊だけ第五巻の「イギリス編 3」のみ未入手である。まあ、気長に探索を続けよう。なお、新たに入手した4冊は箱付きで一部カバーも現存で状態は良い方だろう。もともとオークションで入手したものは、函なし/カバーなし。でも46巻で送料込みでも5000円弱だったから安い買い物だった。

講談社と小学館の全集は検索ワードで来る方も多く、情報を追加記載する予定。
posted by 灯台守 at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 児童文学