2012年08月29日

猫絵十兵衛 二&三 永尾まる

猫絵十兵衛〜御伽草紙〜 二&三 永尾まる 少年画報社

以前紹介した、下記の続き
猫絵十兵衛〜御伽草紙〜 一 永尾まる 少年画報社

読んでいると、作者の猫への愛情がヒシヒシと伝わって来る。好きなんだろうな。二巻、三巻とすすむに連れて登場人物も把握できるし、なによりキャラクタが一人で動き始めているのが解る。特に、主人公の連れの猫又・ニタ。非常にオジサンぽいが、なかなかどうして渋い猫?を演じている。

絵は、好みによって嫌いな人も居るかもしれないがストーリーは良いので、一度読んでみると良いと思う。まだ続きが出ているらしいので、古本屋で捜索中。
posted by 灯台守 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ