2012年05月09日

王室スキャンダル騒動 遠藤淑子

王室スキャンダル騒動 遠藤淑子 花とゆめコミックス
エッシェンシュタイン公国という架空の国のお姫様エヴァンジェリン姫のどたばたを描くマンガ。スイスの隣国で、ほとんど牧歌的な国という設定。遠藤淑子が得意とする独特なギャグをベースにハートウォーミングなストーリーが展開する。

彼女のギャグは本当に独特で、ヨーロッパの設定だが日本的な風俗習慣を平気で出して突っ込んだり、玄武岩を人質にとるなどというナンセンスなものもあったりする。

本編が連載されていたころは、ある意味「花とゆめ」は黄金期であり、その中でも独特な位置を占めていた人でもある。ながらく絶版だったが、2002年に文庫化されたらしい。

はちゃめちゃな割にはキメゼリフのかっこいいエヴァンジェリン姫というキャラクターは遠藤淑子にしかかけないお姫様だと思う。
posted by 灯台守 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | マンガ